こんにちは!ひろの(@tabatahirono )です!

皆さんは「産後ボケ」についてどれほど知っていますか? 少なくともこの記事をご覧になっている方は産後ボケに関して興味関心がある方、もしくは実際に体感している方なのではないかと思います。

個人差が大きく出るところだとは思いますが、私が産後ボケが落ち着き産前の時と同じくらいに戻れるのに1年8カ月ほどかかりました。
月数で考えると20か月! 産後ボケが長く続き、毎日出来ないことの繰り返しでした。

産前・産後のうちに「これだけはしといたほうがいいよ!」ということをお伝えします。

それは「保険の見直し」です。

スポンサーリンク

息子が乗っている時に自動車事故を起こしました

生後5か月の長男を乗せている時に電信柱にぶつかる自損事故を起こしました。

当時の写真です。体感で時速30キロくらいだったと思いますが、それでもこんだけへこみます。

スピードがあまり出てないこともあって私自身は少し打撲した程度で済みましたが、それまで聞いたことがない金切り声で息子が泣いたときには怪我をしていたらどうしよう、脳に問題が起きていたら? 後遺症が出たらどうしようと本当に不安でした。

幸い息子は無傷で後遺症が出ることもなく、2歳になった現在は健康的にイヤイヤ期を迎えています。

 

乗っていた軽自動車は全損で買い替えることになりました

ひろの
車両保険にはいっていなかったので新車代160万円まるっと出費でした。
車両保険さえかけとけば……

 

これを何回思ったかわからないです。正直まさか自分が自動車事故を起こすなんて思いもしなかったのです。当時ゴールド免許になり無事故無違反でずっときていたのもあり、節約と思って丁度車両保険を外したところでした。
私も息子も命があって何より、というのは確かにそうですが160万円は大きいです。貯めるのにどれだけの時間と労力がいるのか……。

ひろの
たとえ二年だけでも掛けておいた方がいいです。産後ボケは本当に怖いよ!

 

チェック!自動車保険の見積もりを一括でしてくれるサイトです


無料の自動車保険一括見積もりサービス

 

チャイルドシートは必須!

長男が無傷で後遺症もなく元気で過ごせているのは間違いなくチャイルドシートのおかげです。たまに抱っこひもで運転している方を見かけますが、自分が事故を経験してしまったので見ているだけで血の気が引くほど怖くなります。もしあの時同じことをしていたら間違いなく息子は死んでいます。

チャイルドシートの設置・着用が義務付けられているのには必ず先例があるのです。必ずチャイルドシートを使いましょう!

 

新生児~対応のエッグショックのを使っていました。今でもまだまだ現役です!

 

最後に

産後ボケの怖さをお伝えするにあたり今回の私の件は大げさではないと思っています。「自分に限って大丈夫」というのはとても危険です! 実際私もそうでした。
家族やお子さんを守るためにもどうか一度保険の見直しをされてくださいね。

 

 

おすすめの記事