おうちでコーヒーを飲む人は多いですよね。朝のトーストと一緒に、ちょっと一息つきたい時に、夜の疲れを癒すじぶん時間の時に。いろいろなタイミングでコーヒーを飲みたくなります。

我が家では主人が毎日コーヒーを飲んでいます。朝はもちろん、水筒にも入れて仕事にも持って行くくらい!

夜も寝る前に飲むことが多いので年間消費量は多い方です。

アウトドア派な我が家では、主人はお出かけの時にも毎回持っていきます。365日コーヒーライフです。

 

そんな主人なのでコーヒーにはこだわりが。ただ「どこ産の豆がいい!この店でしか豆は買わない!」というのではなく、こだわりポイントはコーヒーの温度!

 

コーヒーの温度にこだわる

旦那
夏は冷たくて冬はあったかいのがいい!

 

そうなんです、大切なのは「コーヒーがおいしく飲める温度」なんです。

冷たいのがいい、に関しては冷蔵庫に入れて冷やしておけばなんとでもなるのですが「冬でも暖かいままを維持したい!」というのには困りました。

ちなみに最初は私が独身の時に買ったネスカフェの「バリスタ」を使っていました。

 

 

私はこれに満足して使っていたのですが、どうも冬だと淹れたてでもぬるいのが気になるようで美味しくなかったのだとか。

結婚を機に新しいコーヒーメーカーを買おうとなった時には、それはもう主人はいろいろ調べ倒していました。

デロンギを候補に考える

旦那
水筒に詰めたいから一度にたくさん淹れられるのがいいなあ

デロンギCMB5Tを考える

旦那
淹れている間にぬるくなるのも嫌なんだよなあ
ガラスの容器だと部屋が寒かったらぬるくなるのかな……?

デロンギCMB5Tのコーヒーを飲みたい

旦那
妻は一つのものを長く使いたい派だから、長持ちしそうな有名なメーカーのところにしよう

 

いろいろ調べた結果「これが欲しい!」と主人が言ったのはデロンギのコーヒードリップメーカーCMB5Tでした。

 

 

結婚当初からずっと使っているので365日×3年と+α。フル稼働で働き者ですが、今でもトラブルなく大活躍です。

今日はそんな我が家のデロンギ「CMB5T」の紹介をしていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

選んだポイント!信頼のメーカー「デロンギ」

なんでもメジャーなメーカーを使う我が家。安心できるメーカーが良かったんです。そんな中で選んだのがスタバでも販売しているメーカー「デロンギ」!

おしゃれでキッチンにあると嬉しくなるスタイリッシュなデザイン!

我が家は赤色にしました

ステンレス製のポットで保温力が抜群!

ガラスの容器だとすぐに冷えてしまうのでは、と二重構造になったステンレス製のポットのものにしよう、と選んだのがデロンギ「CMB5T」。本当に買ってみて正解でした!

冬になると暖をとるのにコーヒーを飲む機会が増えるのですが、何回もまめに淹れるよりもたくさん淹れてポットから飲んでます。

デロンギCMB5Tに満足

旦那
暖かさは飲み切るまでずっとホカホカを維持できてて満足!

うっかり朝までポットに入れっぱなしにしてしまったこともあるのですが、足が凍えてちぎれそうな寒い真冬でもほんのり温かさが残っていて驚きました!

スポンサーリンク

ダブルショットのエスプレッソも!

デロンギ「CMB5T」にはアロマモードというのがあって、ボタンの切り替えで

  1. 何も設定しない
  2. アロマモード1
  3. アロマモード2

を選ぶことが出来ます。

アロマモードだとゆっくり抽出するので薫り高くコーヒーを淹れることが出来ます。朝時間がなくて忙しい時はなにも設定しませんが美味しくコーヒーを楽しみたいというときはアロマモードを使います。

デロンギCMB5Tのアロマに満足

ひろの
アロマモードにすると香りがガラリとかわりますよ!本当にあってよかった機能です♡

1台で同じコーヒーでも3通りの楽しみ方が出来るのです!アメリカンであっさりもいけるし、甘いスイーツに合うような濃いコーヒーも!

これ一台でたくさんの楽しみが増えました! 買ってよかったが尽きません♡

気になるポイント

満足しているのですが、気になるポイントもちらほら。「これさえなければな~」も紹介しようと思います。

唯一のネックはお手入れのしにくさ

ポットは開口部が広くて洗いやすい! のですが、問題は本体の方。本体のタンクは一体型になっているので取り外しをすることが出来ず、キレイに洗うことや伏せて乾燥させておくことが出来ません。また蓋を開けっ放しにすると埃が入るんじゃないかと心配なのでがっつりオープンには出来ません。

また粉を沢山入れすぎると蓋についてしまい汚くなってしまいます。色も沈着しますので粉の入れすぎには注意です。

ゴールドフィルターいる?

コーヒー通にはめちゃくちゃ評判がいいゴールドフィルター! 口コミでも「これがあるから買いました!」「デロンギのゴールドフィルター良かった!」の声が多くあります。

ただコーヒーの粉の目が細かい物を使うと粉がポットにまで落ちて粉っぽくなります。

ひろの
粉が舌にざらっとする!それにすっごくにが~~~い!

「ちょっとコーヒーが好き」という方には向いていないようで、我が家では紙のフィルターを上にのせて使っています。フル活用できていないのが残念……

ただ、これも本当にコーヒーが好きな人にはたまらないものだと思いますし、

コーヒーフィルターあり・アロマモードなし コーヒーフィルターなし・アロマモードなし
コーヒーフィルターあり・アロマモード1 コーヒーフィルターなし・アロマモード1
コーヒーフィルターあり・アロマモード2 コーヒーフィルターなし・アロマモード2

と、このように味の変化を楽しみたい人にとってはトータルで6種類の違いを楽しむことが出来るのです!

デロンギCMB5Tのアロマに感動

ひろの
先ほど「あっさりアメリカンもスイーツに合うエスプレッソも!」と書きましたが、更に更に楽しみの幅が広がるということですよね!

 

口コミでよく見る「水漏れ」について

デロンギのコーヒーメーカーは水漏れがある、という口コミを目にするのですが「水漏れ?なんのこと?」と驚きました。我が家では水漏れは一度もしたことがありません。

デロンギ「CMB5T」では心配なく使えています!

我が家が買っているコーヒー豆はコスパ最高の源宗園!

コーヒーの温度にこだわる反面、味は特にうるさくない主人。ですが毎日淹れているのは私なので「どうせなら良い香りがいい!」と思うのが主婦。

コーヒーにうっとり

ひろの
良い香りで朝を迎えられたら最高!
いつまでも封を切ったばかりのような香りが続いたら幸せ♡

楽天のスーパーセールでは毎回これを買っています。

なんでもお茶屋さんの作ったコーヒーだそう!

消費量が多い分コスパ重視なので最初はコストコで1キロ1000円のUCCの缶のコーヒーを買ったりもしていたのですが、開けたては良い香りがしても終わりがけには無香料……。あれこれ試行錯誤していくつかコーヒーの保蔵用の容器缶を買ってみたりジップロックで小分けに保管したりもしましたが努力は報われず。

ですがここのコーヒーはいつでも封を切ったばかりのような香りがずっと続くんです!
ジップロックもやめました、今では100均のクリップのみです。

こんなズボラをしてもいい香りは逃げないんです!感動!

何より2キロも入って2000円!

コーヒーのコスパに感動

ひろの
美味しくて安い!もう本当コスパ最強過ぎ!スキ!♡

 

私は味も香りも上のものが好きなのですが、主人は同じお店から出ているこちらのモカブレンドの方が好きだといっていました。

 

以上!我が家の毎日のコーヒーライフのお供デロンギ「CMB5T」の口コミレビューでした!

 

 

おすすめの記事