【保存版】里帰りしない出産するなら!役に立つ特設ページ

このページは記事が出来上がり次第、随時更新していきます

まだまだ見苦しいところが多いですが、これから多くのコンテンツが増えていきますので、どうぞ温かく見守り下さい

目次

第二子出産時に里帰りしない出産をしました

ばた一家のアイコン画像ばた一家

こんにちは!ばた一家です!

この度、第二子の出産時に「里帰りしない出産」をしました!

  • 2016年春 第一子出産(里帰りした)
  • 2018年秋 第二子出産(里帰りしない)

このブログでは里帰りしない出産をした体験をレポートしています。

里帰りしない出産を検討している人の参考になれば幸いです。

この記事は「里帰り出産を否定する」「里帰りしない出産を推奨する」ものではありません。
より多様性がある現代の選択の一つとして考えています。

ひろののアイコン画像ひろの

以下では「里帰りしない出産」についてまとめた記事について紹介していきます

里帰りしない出産を検討段階に読んでほしい記事

里帰りしない出産のメリット・デメリット

  • 里帰りしない出産とはなにか
  • 里帰り出産との比較やそれぞれのメリット・デメリット

などはこちらのページにまとめてあります

この記事は

  • 里帰りしない出産のすべてが悪ではない
  • 里帰り出産が向かない人もいる
  • それぞれのメリット・デメリットをきちんと把握してほしい

そんな視点からまとめてあります。

我が家が「里帰りしない出産」を決めた背景

我が家が第二子出産時に里帰りしない出産を決めたのは「上の子のサポート先」を優先した結果でした。

出来ることなら里帰りしたかったのですが、条件が厳しく断念せざるを得ませんでした。

これから里帰りしない出産を検討している方は

  • 何を一番に優先したいか
  • ご夫婦(ご家族)に置かれた状況の把握
  • そこから選べる選択肢

について深く考えてから決めていきましょう◎

一か月過ごしてみて・経過レポ

下の三つの記事は里帰りしない出産を実際にしてみて、一か月間を「母体」「赤ちゃん」「夫・上の子」の三つの視点から時系列になぞってまとめたレポートになります。

何からどう考える?「我が家の場合どうなるか」をもう一度考えてみる

今のママは妊娠中で体がしんどく、また胎動や体の痛みで寝にくい毎日が続いていることもあり、脳機能は少し低下しています。

これまでなら考えられていたことがうっかりミスを繰り返すことも増えてくるでしょう。

「もし自分が入院で家にいなくなったら家はどうなるか」をもう一度だけ考えてみましょう。

出来れば旦那さんと一緒に話し合えるとなおいいですね◎

ひろののアイコン画像ひろの

出来れば紙に書き出すことをオススメしています
紙に書き出すことでご夫婦でシェアが出来ますし、視覚に大きく訴えかける効果があります◎

「妊娠中~出産~退院」までのイメージについてはバースプランをお二人一緒に書くことをオススメします!

バースプランを書くことで二人の意見や見解のズレなどの修正をしやすいです◎

↓は退院後の過ごし方について特に考えていきたいポイントのリストです。

考えたい主な点
  • 毎日の食事
  • 食器洗い
  • 洗濯(クリーニングなども含む)
  • 上のお子さんがいる場合のお世話について

ご主人と一緒に読みたい記事

こちらには「【1か月体験談】夫サイドが赤裸々に語る里帰りしない出産の乗り越え方」とあるように、ご主人に読んでいただきたい「里帰りしない出産に関する心構え」になります。

下の別記事では「最低限出来てほしいこと」と「これが出来ていたら素晴らしい!」と思われる「旦那さんが抑えておきたい家事スキル」についてまとめています!

里帰りしない出産にむけて準備と心構え

食事に関して

食事面については、里帰りしない出産において一番最初に心配する項目ではないでしょうか。

我が家では食事を作るのは妻の私が中心に行っていたので「私が動けない」となると夫に全て任せるしかありませんでした。

仕事を終え、保育園から息子を連れて戻ってくたくたになって帰ってくるので

  • どうしたら負担を少なく出来るか
  • 手軽さとコストのバランスが自分たちにとってちょうどいいのは何か
  • 上の子にとっても良いものはどれか

などの視点からまとめてあります

お掃除に関して

新生児をお出迎えするお家はキレイであってほしいと思いますよね。

ですがマンパワーが足りない中で、毎日掃除をすることはなかなか難しいです。

そんな中で

  • 手間をかけずに清潔を保つ方法
  • ここだけはキレイにしておきたいポイント
  • 気軽に使えるサービス

をまとめました!

※↑トップへ飛びます

産後のトラブル!事前に知ってほしいこと

出産から10日を過ぎてだんだんと歩けるようになってくると「じっとしていられない!家事をしたい!」と思うようになりました。

ですが、無理をしたせいか出産よりも痛い思いをする羽目になりました

ひろののアイコン画像ひろの

嘘のように思うかもしれませんが本当です
第三子が授かれるなら出産はもう一度してもいいけど、この痛みだけは勘弁です

  • その経緯と原因
  • ドクターに言われたこと
  • 対処法について

をまとめました

里帰りしない出産を終えて

他にも「赤ちゃんのお世話をするのにあってよかった!」と思うものについてまとめてあります。

新生児のお世話にあってよかったもの

最近では

  • 食べものなどのアレルギー
  • 乳児湿疹

などの予防に「赤ちゃんの保湿」が重要であることがわかってきました。

我が家でも毎日かかさず使用している保湿ローションは「お医者さんが開発に関わっている」というママ&キッズのベビーミルキーローションとクリームになります。

これからも随時更新していくカテゴリーになりますので応援して頂けると嬉しいです!

ばた一家のアイコン画像ばた一家

里帰りしない出産は簡単なことではありませんが、少しでも助けになりますようお祈りしています

\ こちらもオススメ! /

目次
閉じる
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus